笑いと涙と失敗の連続!アメリカ生活10年まるごと体験記。ウェッジウッドコレクションも見てね。

アメリカから日本へ帰国したら痩せる。というのは、嘘。





アメリカから日本へ帰国して、、、

何よりもすごいと感じるのは、食べ物がおいしいこと

日本人の味覚は、すごい、と改めて感じる。




その中でも、日本のパン屋さん の腕は、すごいと思う。

ちょうどよい甘みのある 菓子パン、、

ふんわりやわらかで香りのいい 食パン、、

(アメリカの食パンは、パサパサで、薄っぺらい。)

おかずパン は、なぜこんなに種類が豊富で、

おいしいんだろう。。。




アメリカでも、できたての フランスパン や、デニッシュ のおいしいものは

あったけど、、日本のパン屋にはかなわないと思う。。。




私が最近、買い物へ行くと必ず買ってしまうパンたち。。

麻布十番モンタボー北海道牛乳パン



麻布十番 モンタボー




息子達のお気に入り、もっちりドーナツ(シュガー)



麻布十番 モンタボー




何にもつけなくてもおいしい、ホワイト食パン 。。。



麻布十番 モンタボー





アメリカへ行ったら肉中心の食生活 に加えて、

歩かずに車の運転 ばかりだから、太る

日本へもどったら、和食中心 になり、

歩くようになるから痩せる

とよく言われるが、、、、



そんなことはない。。



私たち家族は、日本へ戻って、めちゃめちゃ太ったぞ。

私はもともと大きい顔の大きさがさらにワンランクアップして、

ジーンズがパンパンになったし、

下の息子は、数ヶ月前にアメリカで購入したジーンズが

まったく入らなくなった。。。



いったいどういうこっちゃ。。。



おいしいものをたくさん食べて 幸せな気分 には浸れるが、

体はぶくぶく 太る というリスクをとるか、

目の前においしいものはたくさんあるが、

太るから 我慢して食べず にダイエットに励み、

そのかわりに スタイルをキープ することをとるのか、、、



私にとっては、苦渋の選択 である。。。





ご訪問ありがとうございます。また来てくださいね。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村      太ること気にしちゃ     

人気ブログランキングへ     戦はできん        

    ガッツリ行くぜ!

2010-12-02 : 海外引越し特集~アメリカから日本へ~帰国 : Comments : 7 : Trackbacks : 0
Pagetop

ロスのおすすめお引越しやさん TRANS CIRCLE INC.





今まで引越しやさんがらみで起こった事件を

いろいろ書いてきたけど、、、、



今日は、

ロサンジェルスから日本へ帰国 の際に利用した、

おすすめの引越しやさんのご紹介。




お名前は、TRANS CIRCLE INC.

ロサンジェルスを中心にお仕事されている日本人のお引越し会社である。




まず、私が見積もりを頼んだときは、ここの社長さんみずから

お越しくださった。。

以前に書いたとおり、

私が大切にしている食器ちゃんたちへの愛着 のお話をし、、、

(例の 私の脅し的な発言 ですな。。)

でも、この社長さん、私が納得の行く説明をしてくださった。。




 たとえば、食器類、壊れやすい人形は、

どのように梱包するか、

どのような梱包の素材を使い、どのように安全に運べるか、

今までの実際の梱包を行った写真つきで、きちんと説明してくださった。。



どこかの引越しやさんみたいに、

壊れるのがいやな大事なものは自分で運んで、、、

なんて、いわれないから大丈夫。



 コミュニケーションがとてもよい

みなさんご存知の通り、私はうるさいお客。。

ちょっとでも質問があれば、社長さんにすぐ電話。

引越し前に、何十回、その社長さんと連絡をとりあったか

わからないぐらい。。。

社長さん、そのたびに、嫌な顔をせず、真摯に対応してくださった。



 引越し当日も、前もって話してくださった手順どおり、

滞りなく行われた。




trans circle inc.




この方が社長さん。。



trans circle inc.




引越し終わったら、そうじ。。



trans circle inc.



あっ でも、この簡単なそうじではなく、

引越し後すぐに、きちんとしたおそうじやさんも

入れてくれる。。(それは引越しに含まれている)



trans circle inc.





 あとで、オフィスに持って帰って梱包してくださった分についての

写真をくれた。


実は、大物家具 が、比較的簡単に運ばれていったため、

このまま日本へ運ばれるのかを聞いたところ、

会社の倉庫で梱包をしなおす、、、ということ。。

そして、その分については、どのように梱包されたかを

写真に撮り、わたしにそのコピーをくれた
。。

実際、これは、あとになってから大変役に立った。

日本へ荷物が到着し、それを運び入れて、開包するときに、

大物の家具が、どのように分解されているか

あるいは、そのままなのか、また、何ピースのセットで運ばれているか

すぐにわかるように写真に撮られていたから。。



 売り払いたい家具の処理。。

これは、特に、日本へ帰国のときの引越しに関わってくる話だが。。。

アメリカで処分していきたい大物家具は、帰国引越しの際は、

たくさん出ると思うけど、、、

もちろんそれらは知り合いの方やお友達に売ったりすることもできるが、

TRANS CIECLE さんは、その後始末までしてくれる。。

普通の廃棄処分のみならず、、、

これは、いくらぐらいで売りたいというお手伝いを、

日本へ帰国してしまう人たちの代わりに

やってくれる。。

そのリストだけを渡せば、リストに従って、

残ってしまった家具の売りさばきまでしてくれる

私は、ここまでは頼まなかったけど。。。



 公共料金のストップ

電話、ガス、電気、水道など、、、

ストップするだけなら、自分で電話やインターネットで止めればいいからまだいい。。

(いや、TRANS CIRCLE さんは、ストップの連絡までやってくれる。

もし、英語が苦手な方には、とってもいいと思う。)


そして、問題は、電気や水道など、最後まで使ったものの請求書

ファイナルビルの支払い

自分たちは日本へ帰ってしまうわけだから、

その支払いは、当然アメリカに住むだれかに頼むなど

しなくてはならない。。

銀行の自動引き落としなどにしてあればまだよいが、

私たちのように、銀行をクローズして帰国する場合は、

それもできない。。

で、TRANS CIRCLE さんは、ファイナルビルの立替まで行ってくれる。

このサービスを行っている引越しやさんに私はいまだかつて出会ったことはない。。

あとで、支払ってくれた分をメールで教えてくれるから、

その分を、この引越しやさんに、送金などの形でお支払いすればいい。




 郵便物の転送

引越し後にも、意外と郵便物は、送られてくる。

その郵便物の管理までこの引越しやさんがしてくれた。

(もちろん、引越し前に、郵便物を引っ越し会社へ転送する

手続きは、しておかなくてはいけないが、、、)


私宛に届いた郵便物をすべて、保管しておいてくださり

つい先日、まとめて、日本へ送ってくださった。。。

私たちが、引越しをしたのは、7月末だ。。

現在、11月。。

引越し会社さんが、そこまでやってくれるというのは、、、

ほんとに、、すごい。。。

実は、私は、郵便物に関しては、もう、とうの昔に

忘れていたのだが、そのおくっていただいた物を

見て、ああ、、こんなことまでしてくださったのだ、、、

と、思い出したのだった。。。



引越し会社選びは、とっても難しい。

自分にあっている、あっていない、これもあると思う。。。

でも、TRANS CIRCLE さんは、

私が、お勧めできる、引越し会社である。



ちなみに、私は、TRANS CIRCLE INC. のまわしものでは

ないので、どうぞ、ご心配なく。。。



www.transcircle.com
ロサンジェルス 310-324-0001
サンディエゴ  619-423-2290 





今日もご訪問ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
ぽちぽちっとクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



2010-11-14 : 海外引越し特集~アメリカから日本へ~帰国 : Comments : 12 : Trackbacks : 0
Pagetop

自信のない引越し会社 と 自信はあったけど欠けてしまった皿




引越し会社選びは、難しい。。

特に海外ともなると、なおさら。。

見積もり料金はもちろん大事だが、、

見積もりにきていただいた方との初対面のお話はとっても大事。。




これは、サンディエゴからロサンジェルスへ 引っ越したときのお話。。




私ははじめて見積もりにきていただいた段階で、

私の愛するウェッジウッド ちゃんなどの食器について

私がそれらをどれだけ大切にしているかを話す。。

そして、


これが、紛失、破損した場合は、全額お金で補償されても納得がいきません。

全く同じものを買って弁償していただきたい。。


とはっきり話す。。



これは、引越しやからみれば、一種の脅し ともいえる文句だが、、、

ここは、譲れない。。




ある日本の大手引越し会社

(おそらくイニシャルでもわかってしまうので、引越し会社 A ということで。。) 

は、私のこの言葉に完全に びびっていた。。


そして、ビビッて私に告げた言葉は、、、




 大事なものは自分で持って行って頂きたい。。。




うーん、引越し専門の会社が、


大事なものは、自分で、、、って


それは、あまりに自信がなさすぎるのでは。。。。




 これ全部は、自分で運べませんよ。(笑)


(食器、自分で運んだら、引越しやサン、なにするの~~?)



 もちろん、全部ではなくて、その中の特に大事なものです。。


なぜなら、うちは、全額補償はできない と思うので。。。



とバッサリ。。

壊れても、全額お金を払うことはできないとはじめから

きちんと言っていただけるのはありがたいが。。。



1週間後、この会社からきた引越しの見積もりは、

別の引越し会社の見積もり金額の約2倍 。。

あきらかに、このお仕事、やりたくないです。。。

って感じがした。。




この時、実は、

もうひとつ、やはり日本の大手引越し会社

(こちらもイニシャルでわかってしまうので、引越し会社 B )

にも見積もりを頼んだ。



同じように、脅しをかけたが、、、



こちらの方は、



 うちにお任せください。。。

その大事な食器に関しては、うちのエース にやらせますから

大丈夫です。。。




明らかに逃げ腰だった引越し会社 A に比べて

はるかに元気でやる気を感じ、、

また、見積もりも次の日にすぐ

送っていただき、 A 社のほぼ半額。。。

B 社にお願いすることにした。。。




B 社。引越しの手際はかなりよかった。。

心配していた食器もものすごい速さで梱包されていった。。。



そして、ロサンジェルスで荷物の受け取り。。

これも手際よく、行われた。。



ダンボールの中身もたいていのものは、引越しやさんに開けてもらい、

ただ、食器や大事なものだけは自分であとでゆっくり整理したいので、

その分のダンボールだけは開けずにそのままにしておいてもらった。。

ここまでは、手早く完璧。。



その後、ゆっくり食器たちの整理を始めたが、

気がついたことは、梱包が非常に簡素。

この引越しは、サンディエゴ_ロサンジェルスという陸路の

国内間の引越しだから、簡素なのはわかるけど、

こんなに簡単でいいの??というくらい。。




そして、、、、ああ、、、見つけてしまった。。。

食器がひとつ欠けているのを。。。

それが、こちら。。。




マイセン ソーサー




マイセン ソーサー




マイセンのデミカップの受け皿。。。


うーん、、、やっぱり。。。

包み方が簡単すぎたもの。。。



小さなチップだと思ったでしょ、、、

でも、食器は、こうやってチップしてしまったら、

価値が一挙にさがる。。。



また、お客さまなどに出すときに、

やはり欠けたお皿などは使えない。。

つまり、使用価値がなくなってしまう。。



で、すぐに引っ越し会社 B に電話。

対応は悪くなかった。。

これと同じものを私が買って、

その金額を全額支払うということで
、解決。。。



でも、一度こういうことがあると、、

また、食器割れるかも、、、と思うと、

この会社に頼むのはちょっと、、、、

ってことになり、、、



こうして、、私の引越し会社リストからは、、

日本の大手の引越し会社の名は、

ほぼなくなった。。





今日もご訪問ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
ぽちぽちっとクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



2010-11-09 : 海外引越し特集~アメリカから日本へ~帰国 : Comments : 13 : Trackbacks : 0
Pagetop

自作の物置き 大活躍 ぱぱ、えっへん!





私たちの海外からの引越し荷物が大量すぎて、

眩暈で倒れそうになったことは、すでにお伝えしてきた。


部屋の中は落ち着いたんだけど、アメリカではガレージに置いていたもの、

たとえば、、、、


海用品  スポーツグッズ  ゴルフバッグ キャンプ用品 などは、

到底、家の中には納まらず、実は、外に置かれていた。


一応、カバーは掛けておいたんだけど、

下から水を吸ってしまって、カビが生えそうになっていた。。


物置を買おうかとホームセンターへ視察に行ったが、

物置って高い。。。


平気で、10万円 以上する。。


物置に10万円かける気はさらさらなく、、

どうしようかと困っていたところ、



 じゃあ、パパが物置のかわりになるものを作ってあげよう。。



ということで。。。。


よしず と、タコ糸 と、ブルーシート (グレイシート)と、

中に置く になるものを買ってきた。



これが、そのよしず。


自作 物置



うちのまわりはこんな垣根に囲まれているんだけど、

これでは、上から横から雨が入ってしまう。。


自作 物置



そこで、ぱぱ。。

まわりをさらによしずで囲み、上をすべてシートで覆った。

中に棚を置き、重り代わりにし、

タコ糸でそれぞれをしばりつけた。

そして、できあがったのが、こちら。。


自作 物置



よしずの扉を開けると、中はこんな感じ。


自作 物置



いい感じでしょ。

昨日から降り続いている雨でも、中は全然ぬれてない。。

人ひとり住めそう(爆)。。


自作 物置



よしずってすごいね。。


自作 物置



パパ、すごいよ。。



ぱぱ、がんばったね。。と思ってくれた方、、

どうかあたたかい拍手を。。



今日も読んでくれてありがとう。
ぽちぽちっとクリックしていただければうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

2010-09-23 : 海外引越し特集~アメリカから日本へ~帰国 : Comments : 4 : Trackbacks : 0
Pagetop

アメリカのパソコンは日本のパソコンと違う?~無線LANインターネット設定~ 





パソコンの操作は何かと難しい。。

そこに海外からの引越しが重なると、その設定はさらにややこしい。。



まず、はじめのパソコン1台をインターネットに接続するのは、

モデムに直接つなぐから難しいことはない。



問題は、2台目以降のパソコンを、

ワイヤレス(無線LAN)で接続する場合


これが、日本のパソコン であれば、さほど問題はない。。


無線LAN 設定用の装置を電気屋さん(みなさん御用達のコジマやヤマダ電機などで)

購入し、そのCDROM をパソコンに入れれば、設定できるようになっている。



だが、アメリカのパソコン では、(少なくともうちのパソコンでは)

どうもうまくいかなかった。。。



もともと持っていた、アメリカの無線LAN 設定の装置が使えなかったため、

日本のパソコンやさんで、BUFFALO という無線LAN 設定の装置を購入。

それについてくるCD をパソコンに入れて設定していくようになっているんだけど、

何度やってもCD が機能しない。。


購入した BUFFALO という商品に、


<うまく設定できない時はスタッフがお伺いして設定をお手伝い>


と書いてあったため、そちらに問い合わせた。すると、、、


こちらのパソコンが、アメリカで購入したものと分かった途端、、



<アメリカのパソコンは設定が違うので、無線LAN 設定をすることはできません。>

と言われた。


<では、アメリカ人の方がアメリカのパソコンを日本へ持ち込んだ場合、

どのように無線LAN(ワイヤレス)の設定をするんでしょうか?>

と尋ねたら、


<どうなんでしょうねえ。。聞いたことがありません。>

という回答。。



そこで、1台接続できているパソコンで、

パソコンお助け会社 をいろいろ調べてみた。。。



そして、見つけたのが、

PCTSS という会社。 www.PCTSS.jp


ここは、パソコンのトラブルを出張サポートしてくれる会社で、

日本全国をカバーしている。


このサイトに入ると、

まず、自分の住んでいる地域を選んで、

対応可能なスタッフの名前と顔写真 と 都合のいい時間 まで出てくる。

自分のトラブルに合った人を選んで、

フォームで質問をすれば、折り返し連絡をくれるシステムになっている。

私の場合、比較的すぐに電話がきた。。

そして、その日に家に駆けつけてくれた。。


その方がおっしゃるには、、、



<アメリカのパソコンのほうが、日本のパソコンよりも

セキュリティーが堅い>



ということだった。。

なので、 セキュリティーを解除しないことには、

新しい設定をうけつけない。。。
ということらしい。。


加えて、その設定に出てくる文字が すべて英語のため

BUFFALO という会社の方も、敬遠されたのでは、、、

ということだった。。



でも、私のうちにきてくれたそのお方(榎本さん)は、


<英語であっても、やるべきことは、たいてい一緒ですから。。。>


と、なんともプロらしいお言葉。。さすが。。



まるで文字化けしたような英語と記号を解読し、操っていく。。



そして、

うちにあるすべてのノートパソコン、DS や Wii などのゲーム、Apple の IPAD などの

ワイヤレス設定(無線LAN の接続)が完了した。。



榎本さん、、ありがとう!!
あなたは、パソコンの神様です。。。




これで、晴れて、

私は 気兼ねなくブログに打ち込む?!(笑)ことができ、

息子達は ゲームに熱中でき(爆)

パパは IPAD でお楽しみ(


できるようになった。。のである。。



私がお世話になったパソコンお助けマンの会社はこちらです。。。
http://www.pctss.jp/




今日も読んでくれてありがとう。
ぽちぽちっとクリックしていただければうれしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
2010-09-20 : 海外引越し特集~アメリカから日本へ~帰国 : Comments : 3 : Trackbacks : 0
Pagetop
HOME  Next page »

Profile

Author:Panamacity Kei
★アメリカ駐在生活10年。現在は帰国し千葉県在住。    

★大好きなアメリカの記録、私がアメリカで集めたコレクション、現在の幼稚園での英語のお仕事、黒柴犬なつるんのお話などなど。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

クリック応援してくれた方々、
ありがとうございます。

現在多忙につきコメントお返ししておりません。
ご訪問してくださった方々、
ありがとうございます。
 

Category