笑いと涙と失敗の連続!アメリカ生活10年まるごと体験記。ウェッジウッドコレクションも見てね。

The Teacher from the Black Lagoon おもしろい英語の本 for kids





今日は、面白い英語の本をご紹介。

The Teacher from the Black Lagoon




The Teacher from the Black Lagoon





多分、アメリカのほとんどの子供たちは知っていると思う。

どんなお話かというと、、、、



Mrs.Green っていう先生がいて、

その先生が、ただもんじゃない。。




たとえば、


男の子が授業中に

くちゃくちゃにかんだ紙くずをなげたりすると、




The Teacher from the Black Lagoon




先生は、火を噴き 、 男の子はいなくなって

灰になっちゃったり、、、




習っていない分数の宿題が200ページも出て

先生、分数はまだ習っていません。 > と言ったら、

< じゃあ、ちょっとこっちへきな。 >と呼ばれ、、、、




The Teacher from the Black Lagoon




これが、少年まるごとひとつ




The Teacher from the Black Lagoon




で、がぶっと少年を食べちゃって

はい、少年は半分。 これで、分数はわかっただろ。。。。だったり、、、




The Teacher from the Black Lagoon





< 先生、頭がすごく痛いんです。。 > って女の子が言えば、

炎発射で、女の子の頭がなくなったり、、




The Teacher from the Black Lagoon





他にもしょっちゅうビームが発射され、、、

生徒はビビりまくり。。。。みたいな。。。。




The Teacher from the Black Lagoon





全体がこんな感じで、、、すごい。。

日本じゃあ、こんなこどもの本、ない。。と。。思う。。




私はこれを、息子が 2nd grade のときに、

本読みのボランティア で持っていった。。。




先生も一緒に笑って聞いてくれた。。よかったあ。。




文字も少なくて、簡単で、面白い本。。。

この本は、シリーズ化されていて、、

私もこの ブラックラグーンシリーズ を集めて持っている。。。




日本でも アマゾン で買えるようなので、

どうぞお試しくださいませ~~。。




The Teacher from the Black Lagoon





今日もご訪問ありがとうございました。またのお越しをお待ちしております。
ぽちぽちっとクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



2010-11-25 : English Book : Comments : 8 : Trackbacks : 0
Pagetop
Post a comment
Private comment

美雨さんへ
> そっか、頭が痛いって言えば頭を食べちゃえばいいし、分数わからなかったら食べちゃって半分にしてやれば身にしみますね。

そう、、、面白い発想ですよね。。
過激だけど、分かりやすくて、、、それでいて、、
なんか憎めない。。

> 子供はまだしも、最近悪い大人が多すぎるので、Mr.Green先生が必要かもしれません。車の窓から買い弁当の空き箱を平気で投げ捨てたりする大人はすぐさま車ごと焼き払ってくれるでしょう。(爆)

そうですね。。
Green先生の手にかかれば、即座にビーム攻撃で、いちころでしょう。。(笑)Kei

2010-11-28 15:27 : Kei URL : Edit
harunayamaneko-mamaさんへ
> 文字を少なく・・・表現・・っていいですね。

そうですね。。あんまり活字が多いと、、
大人でも、うっっとくるとき、ありますよね。。
これは、さらっと。。
>
> 随分前の事ですけど
> 絵本屋さんから・・おりこうさんの絵本ばかりじゃダメ!
> と忠告された事がありました。

それ、、あるかも、、ですね。
いろんな免疫があるのはいいかも。。(笑)
>
> ブラックジョーク・・・我が家の子猫達におお受けしそうです☆

ぜひ、お勧めですよ~~。。Kei
2010-11-28 15:18 : Kei URL : Edit
マダム猫柳さんへ
> うおおおお!!!!!!
> 猛烈な本だけれど、憎めないし、笑えますね。^^

そうそう、、かなり激しいけど。。。
憎めませんよね。。
>
> これは、是非、学齢期になった子どもがいる友達に送っちゃお!!

楽しいので、おこちゃまは、笑いながら
読めると思います。薄くて、、安いし。。。(笑)Kei
2010-11-28 15:15 : Kei URL : Edit
yokoblueplanetさんへ
> 面白いですね、まるで現場の先生の気持ちを代弁しているようで!

そうかもしれませんね。。先生たちは、こういう気持ちになるときも、、
あるでしょうね。(笑)

> 先生のなり手が少なかったり、なっても長続きしなかったり、その上現場の教育予算は削減されるばかりで、どちらを向いても大変のようです。

そうですね。。アメリカでも教育費、先生の給料の削減、または、首、、
といった状況がありますしね。。Kei


2010-11-28 15:12 : Kei URL : Edit
すごいブラックユーモア!?
そっか、頭が痛いって言えば頭を食べちゃえばいいし、分数わからなかったら食べちゃって半分にしてやれば身にしみますね。
子供はまだしも、最近悪い大人が多すぎるので、Mr.Green先生が必要かもしれません。車の窓から買い弁当の空き箱を平気で投げ捨てたりする大人はすぐさま車ごと焼き払ってくれるでしょう。(爆)
2010-11-28 05:45 : 美雨 URL : Edit
こんいちは☆
文字を少なく・・・表現・・っていいですね。

随分前の事ですけど
絵本屋さんから・・おりこうさんの絵本ばかりじゃダメ!
と忠告された事がありました。

ブラックジョーク・・・我が家の子猫達におお受けしそうです☆

2010-11-27 21:37 : harunayamanekoーmama URL : Edit
No title
こんにちは^^

うおおおお!!!!!!
猛烈な本だけれど、憎めないし、笑えますね。^^

これは、是非、学齢期になった子どもがいる友達に送っちゃお!!
2010-11-27 21:21 : マダム猫柳 URL : Edit
先生の気持ちを代弁?!
こんにちは。
面白いですね、まるで現場の先生の気持ちを代弁しているようで!
先生のなり手が少なかったり、なっても長続きしなかったり、その上現場の教育予算は削減されるばかりで、どちらを向いても大変のようです。
2010-11-27 18:43 : yokoblueplanet URL : Edit
Pagetop
« next  HOME  prev »

Profile

Author:Panamacity Kei
★アメリカ駐在生活10年。現在は帰国し千葉県在住。    

★大好きなアメリカの記録、私がアメリカで集めたコレクション、現在の幼稚園での英語のお仕事、黒柴犬なつるんのお話などなど。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

クリック応援してくれた方々、
ありがとうございます。

現在多忙につきコメントお返ししておりません。
ご訪問してくださった方々、
ありがとうございます。
 

Category

Free area