笑いと涙と失敗の連続!アメリカ生活10年まるごと体験記。ウェッジウッドコレクションも見てね。

なつるん 動物病院へ行く その2





。。。。前回からの続き。。。。





さて、耳に虫がいると診断された なつるん



 じゃあ、ちょっと耳をきれいにしますよ。


耳に、この薬をいれますね。


虫を浮かせて外に出しますよ。






、、、と言うと、お医者さん、なつるんの耳の中に、



たらたらたら〜っと薬の液を流し込む。



首には、エリザベス。 耳には、冷たい液体



気が狂わんばかりに、泣き叫ぶなつるん。 



さらに暴れる。



お医者さんがなつるんの首を、看護婦さんがなつるんの脚をおさえ、



薬を流し込む。



薬を流し込むと、耳まわりをくちゅくちゅもみ始める。






 こうやって、耳の中をくちゅくちゅさせて、


虫を殺しだすんです。



 はい。



そして、お医者さん、今度は、耳の中の奥の方まで、



ガーゼのようなものを押し込み、



ぐいぐいふきとる。



かなり奥の方までぐいぐい棒のようなものをいれる。





 犬の耳は、人間と違って、


かなり奥の方までいれても、痛くないの。


痛くないよね。全然痛くないでしょ。



、、、とお医者さん。





しかし、なつるん、泣き叫ぶ。 



なつるん、泣き叫ぶ。 泣き叫ぶ。 泣き叫ぶ。



なつるん、白目になる。






 大げさに泣いているけど。痛くはないはずなんで。


びっくりしてるだけなんで。






私、ちょっと不安になる。



はじめての、動物病院。



動物病院は、みんなこんな感じなの?



こんな白目になりながら、泣き叫んでいる。。。これが普通?



それとも、うちのなつるんの性格のせい?






ぐいぐい耳ほじくりはしばらく続き、



ようやく終わり、お医者さんが言った。



 この薬使って、お家でも、これ、やってくださいね。





。。。。。。続く。。。。。。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村





2017-08-16 : 我が家の柴犬  : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop
Post a comment
Private comment

Pagetop
« next  HOME  prev »

Profile

Author:Panamacity Kei
★アメリカ駐在生活10年。現在は帰国し千葉県在住。    

★大好きなアメリカの記録、私がアメリカで集めたコレクション、現在の幼稚園での英語のお仕事、黒柴犬なつるんのお話などなど。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

クリック応援してくれた方々、
ありがとうございます。

現在多忙につきコメントお返ししておりません。
ご訪問してくださった方々、
ありがとうございます。
 

Category

Free area