笑いと涙と失敗の連続!アメリカ生活10年まるごと体験記。ウェッジウッドコレクションも見てね。

なつるんの動物病院 その5





。。。。。前回からの続き。。。。






さて、1週間後、、、



なつるんのお腹の具合はだいぶよくなり、下痢もおさまってきた。



しかし、耳は相変わらずかゆがって、



ぽりぽりぽりぽり、後ろ脚で掻いていた。



お医者さんに、1週間後にまた来なさい、と言われたのだが、



あのなつるんの叫ぶ様子や、いやがり方、



特に、白目をむいていたのを思い出すと、



ちょっと同じ病院に連れて行くのがためらわれた。






 違う病院へ連れて行こう!





前の病院でもらった薬をすべて持ち、



別の病院へ向かった。





なつるんの名前が呼ばれて、診察室へ入った。



先生に事情を話し、



もってきた薬を全部見せた。





先生、なつるんにまず話しかける。



 なっちゃん、こんにちは。



すると、なつるん、前回の嫌な思い出が蘇ったのか、



診察台からなんとか飛び降りようと騒ぎだす。



 よっぽど怖かったんだねえ。



、、、そういうと、先生は、わんちゃん用おやつを手に。。。



 なっちゃん、これ、食べてみる?



先生が、おやつを出す。



食いしん坊なつるん、おやつのにおいをクンクン嗅いでぱくっとひと飲み。



 おお、もう食べちゃったの。じゃあ、もうひとつ、


今日は はじめてだから、病院を好きになってもらわないとね。


その間に、お耳ちょっと見せてもらうよ。





先生、なつるんの耳をチェック、そして、お腹も触診。



 耳ね、虫はいないですよ。


いれば、動くのでわかるから。


なので、耳のために通う必要はないですよ。


これは、虫じゃなくて、アレルギーの可能性が高いね。


その証拠に、口のまわりとか、目のまわりとかも


ちょっと掻いて赤くなってるでしょう。


もし、これからいろんなところを掻いちゃって、


ひどくなりそうだったら、また連れてきてください。


アレルギーの検査をしてみましょう。


でも、今の段階では、それほどひどくはないので、


ちょっと様子をみましょう。


お腹の具合も良くなっているようだし、


今日は、せっかくきてもらったけど、


これで終わりだね。


それから、もってきてもらった薬だけど、、、




抗生物質だけは、最後まで飲み続けてください。


それ以外は、もう、飲まなくていいでしょう。


こんなに薬が多すぎると、


それこそ下痢は止まらないからね。




あと、この缶のドッグフードは、いらないよ。


これは、手術をして入院したときに、


あまり食事を食べられない犬にあげるものだから。。。


なっちゃんは、食欲もあるし、


普通の食事でいいと思いますよ。





、、、、というわけで、、、、



半年続くと思われた、なつるんの病院通い、


とりあえず終了できたのでした。





ちゃんちゃん。。。。とりあえずは。。。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村










2017-08-22 : 我が家の柴犬  : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop
Post a comment
Private comment

Pagetop
« next  HOME  prev »

Profile

Author:Panamacity Kei
★アメリカ駐在生活10年。現在は帰国し千葉県在住。    

★大好きなアメリカの記録、私がアメリカで集めたコレクション、現在の幼稚園での英語のお仕事、黒柴犬なつるんのお話などなど。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

クリック応援してくれた方々、
ありがとうございます。

現在多忙につきコメントお返ししておりません。
ご訪問してくださった方々、
ありがとうございます。
 

Category

Free area