笑いと涙と失敗の連続!アメリカ生活10年まるごと体験記。ウェッジウッドコレクションも見てね。

なつるん 動物病院へ行く その1





我が家の柴犬、なつるん。



赤ちゃんの時から、皮膚の調子があまりよろしくない





3ヶ月のとき、耳をしょっちゅう掻きむしり、 



耳のまわりが赤くじゅくじゅくになり、



動物病院へ。。。






 耳がかゆいようで、、、かなり、引っ掻いちゃっているんです。



 ああ、ほんとだ。これは、結構かゆそうだね。


じゃあ、ちょっと耳の中をみてみましょう。 





なつるん。先生に、抑えられる。



いやがって、診察台から飛び降りようとする。



看護婦さんもおさえる。






お医者さんが、ルーペみたいなものを取り出して、



耳の中を見ようとなつるんの耳を触る。



なつるん。いやがり、暴れる。






 しっかり、おさえなさい。



お医者さんが、看護婦さんに言う。



 おさえましょうか?



私が看護婦さんに聞く。



 大丈夫ですよ。



看護婦さんが言う。






なつるん。その間も、暴れる。



なんとか看護婦さんとお医者さんの腕から逃げようとする。



お医者さん、耳の中をみることもできない。



もうひとり看護婦さんがくる。






 ちょっと、ぎゅっとおさえててくれる?



 わかりました。



看護婦さん、ぎゅっとおさえる。



 いたっ!



看護婦さんが叫ぶ。



 かまれたのか? かまれたのか?



 お医者さんも声を荒らげる。







 ちょっとこの状態では、耳の中を見れないので、


エリザベス つけさせてもらいます。



 はい。






エリザベスとは 


わんちゃんが、診察のとき噛んだり、

あるいは、怪我をしたときなどに、

自分の顔周りの皮膚を引っ掻いたりしないように、首周りに付ける、

エリマキトカゲの襟の部分みたいな形をした

プラスティック製のガードである。






お医者さんがそのエリザベスを手に持ち、



なつるんにつけようとする。



得体の知れない物にさらに恐怖を感じたなつるん、



さらに激しく抵抗する。






お医者さん、強引に、耳の中を見る。



 これはね、耳の中に、小さな虫がいっぱいいるんですよ。


いや、私が今、見えるわけではないんですけどね。


顕微鏡とかで見ると、こういうのがいっぱい


耳の中にいるんですよ。





お医者さん、自分の携帯電話を取り出し、


ある動画を開く。



 ほら、見てください。


こういうのがね、耳の中にいればね、


相当、かゆがるわけですよ。






その動画には、ミミズの小さいような形をした


虫たちがうようよ動いていて、


見ている私も気持ち悪くなるような


動画だった。





。。。。。続く。。。。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村




2017-08-16 : 我が家の柴犬  : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop

嫌いな食べ物は飲み込まずに、、、






我が家の長男君、今でこそたいていの野菜を食べられるが、



小さい頃、 たまねぎが大嫌い だった。






幼稚園での、カレー給食の日、 



そのカレーの中には、



もちろんたくさんのたまねぎが入っていた。。。らしい。。。






その日、長男君をお迎えにいくと、 



なぜか、 口をもぐもぐ していた。






 長男君、何、食べてるの?



 なんにも食べてないよ。



 今、口、もぐもぐしてなかった?



 してないよ。






気のせいかと思い、そのままにしておいた。






しばらくして、 

 




長男君、テレビを見ながら、やっぱり 口をもぐもぐ 動かしていた。






 あれ? やっぱり口の中に何か入ってな〜い?



口、開けてみな。。。 






長男君、口をあける。 何もない。 






 ごめんね。 なにもなかったね。






さらに、しばらくして、、、






やっぱり、長男君、 なにか口を動かしている。






 ごめんね。 口に、何かできているんじゃない? 口内炎かなあ?



ちょっと、もう一度、口の中、見させて。。。







口の中を、よ〜〜〜く見ると、、、、







 おっとー、この、白っぽいの、何?






口の中から、得体の知れない、白っぽい、



ぐちゃぐちゃな、やわらかい、かたまり。







たまねぎが嫌いな長男君、



給食をお残しすると遊べなくなっちゃうので、



なんとかがんばって食べたが、飲み込めなかったらしく、



歯と歯茎の間、ほっぺたの内側に、



たまねぎを溜め込み、



しかし、 なぜか自分はそのことを忘れ、



ずっと口の中に溜め込んだままでいたらしい。






 せめて、家に帰ってきたら、ペエ〜って出しちゃえばいいのに。。。



 忘れてたー。






忘れてたー?



口の中に、嫌いな物ため込んで、忘れるかい?



ある意味、尊敬に値する息子である。






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村




2017-08-08 : 身近な話 : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop

BOKU WA JOHNNY DESU!!  私は簡単にだまされる





ある小さなお店で、これをみつけた。


IMG_0486.jpg





BOKU WA JOHNNY DESU
 手品セット





いすに座ったおじさんが、この Johnnyくん を、



いとも巧みにあやつっていた。





 手を叩くと、反応するんだよ。 たたいてみて。 



私が手を叩く。  Johnnyくん、動き出す。



パパが手を叩く。  Johnnyくん、ジャンプする。



 おお、、、すごーい。。。



私、楽しくなって、また手を叩く。 Johnnyくん、宙返りする。



パパが早く手を叩く。 Johnnyくん、すごい早さで動き出す。 



そして、パタっと地面に寝る。






 ねえ、これ、すごくない?



 いや、これさあ、 がついてるやつでしょ。



 糸にしても、すごくない? この動き。。。



 でもさあ、糸だったら、自分たち、相当練習しなきゃできないし。

難しそうだよ。





すると、おじさんが、





 これはね、糸じゃないんだよ。



そうだ、この子ねえ、簡単な 英語 もわかるよ。 Sit down ! Stand up ! Jump !



すると、 Johnnyくん、おじさんの言われた通りに動く。



 きゃあ! すご〜い!  



調子に乗って、私とパパ、 Sit down ! Stand up ! Jump ! 繰り返す。



Johnnyくん、素早くその通りに動く。






パパがおじさんに質問する。



 これ、ほんとに糸じゃないんですか?



 糸じゃないよ。ほら、見てみて。





おじさんが、 Johnnyくんの裏側まで見せてくれる。 



裏側には黒いテープが貼ってあったけど、



 この部分が重要なの。ここに、 センサー がついてるの。



 ええ? センサー ですか〜?


じゃあ、練習しなくても、簡単にできるね。 買っちゃう?


うん、買っちゃおう。。。


私、これなら、幼稚園の英語のクラスでも使えるから、


じゃあ、2個買っていく〜。。。


センサーがついてるなんて、すごいよねえ。







そして、2個、買った。。。 2個も買った。。。  






車に戻って、早速 Johnnyくんを開けてみた。






袋の中に、説明書があった。




遊び方は簡単です。

一緒に入っている釣り糸の片方を、いすや机の脚に結びつけます。。。






。。。。。。糸?。。。。。。。





 パパ、これ、センサーじゃない。



 センサーだろ。よく、読んでみろ。



パパが説明書をとって、読む。





その糸のもう片方を、自分の指に巻き付け、、、





  糸だわ。






その後、面倒くさがりやな私たちが、



糸をつけてJohnnyくんの練習をするはずもなく、



Johnnyくんは、ずっとスリープ状態になっている。。。 






IMG_0489.jpg





IMG_0488.jpg





IMG_0491-1.jpg








にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



2017-08-02 : 身近な話 : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop

私の失敗 その1 財布





夏のある日、九十九里海岸へ 車で 家族で遊びに向かっていた時の話し。



途中、飲み物とスナック購入のため、コンビニへ 寄った。



パパと息子君たちは、レジに並んで清算を待っていた。



その間に、私は、トイレ に入った。






私がトイレから出てくると、



もう、清算は終わっていて、家族のみんなは車に乗っていた。






 はい。お待たせ。お待たせ。



私が車に乗り込み、出発した。 






数分後、



私は、 財布がない事に気づいた。






 やばい!! 私、財布、コンビニのトイレに忘れてきた。






 え〜〜〜?!?



すぐ取りにもどらなきゃまずいじゃん。






運転手パパ、速攻で車を引き返す。 





コンビニパーキングにつく。 



私、トイレに駆け込む。 



私の財布、、、財布、、、財布、、、   






ない。






あれからまだ、5分もたってない。



コンビニの店員さんに、事情はなす。






 うわ〜〜。 それは、ちょっと、、、



元の場所にないですか〜?





 ないんです。。。






その後、コンビニ店員さんは、ビデオカメラをチェック してくれたり、



私は、警察に紛失届けを出したり、



カード会社に連絡したり と、



かなりの時間を費やし、



しかし、結局、財布は出てこなかったのだが、



その間、子ども達は、文句も言わずに待ってくれ、



海に着いたときには、お昼をまわっていた。






 なんか、大変な日になっちゃったね。



 でもさ、事故に遭ったとかいうわけでもないし、



まあ、よしとしようよ。






 家族のみなさま、本当にごめんなさい 。。。 という夏の一日でした 。。。  






にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村





2017-07-28 : 身近な話 : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop

パパの失敗 その1





次男君が 新生児 のときのお話し。 



その時に住んでいた家はマンションで、



家から少し離れたところに 駐車場 があった。



お買い物に行くために、家から、その駐車所へ向かっている途中のこと。






次男君は、クーハン に入って、その クーハンを、パパが持っていた。



 クーハン

赤ちゃんをいれて運んだりするかごみたいないれもの





歩いている途中、



ふと、、、、







ごろん、ごろん 、、、、



、、、、と音がした気がした。。。






ごろん 、、、ごろん 、、、




何の音






あたりを見回して、、、






  きゃあああ、、、次男君が、、、おっこちてる〜〜〜。。。  



ぱぱ〜〜。。。 何やってるの〜〜。。。  





私 、、、 激怒。  






しかし、パパ、、、全く慌てる様子もなく、、、




  おっと〜〜。。。






  ちょっと〜〜。。。 赤ちゃん、落とす人なんて、いる〜  



いったいどうやって、クーハン持ってるの〜。。。  







幸い、うちの次男君、結構 大きな赤ちゃんで、 



頭も体も丈夫だったようで、



しかも、クーハンに入れていた バスタオル とともに転げ落ちたため、



全くの無傷だった。。。






それ以降、クーハンは必ず私が持つ事にしたのは、言うまでもない。 





ちなみに、パパの失敗 その1 ということは、



その2 その3 もあるということである。。。





にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村



2017-07-27 : 身近な話 : Comments : 0 : Trackbacks : 0
Pagetop
« Previous page  HOME  Next page »

Profile

Author:Panamacity Kei
★アメリカ駐在生活10年。現在は帰国し千葉県在住。    

★大好きなアメリカの記録、私がアメリカで集めたコレクション、現在の幼稚園での英語のお仕事、黒柴犬なつるんのお話などなど。


にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ 食器・テーブルウェアへ
にほんブログ村

クリック応援してくれた方々、
ありがとうございます。

現在多忙につきコメントお返ししておりません。
ご訪問してくださった方々、
ありがとうございます。
 

Category

Free area